2014年2月14日までに

2013年06月

今日、思い切ってメールをしてみた。

土曜日のグダグダをネタにして・・・


反応はよかった。

あっさりしている性格なのだろう。


共通の話題があるので、話しをそっちに持っていく。

結構、長いやり取り。


メールだけとはいえ、久しぶりに充実した日曜日だったと思えてくる。


彼女は今日飲みすぎでグダグダだった。

誘いを断られた上に、その姿を見てしまうと複雑な気持ちである。


やるせない気持ち、自分では処理できない。

どうしたらいいのか。

叫びたくもなる。


あきらめるにはまだ早い。

そんな思いもあるのだが

張り詰めている糸は、今にも切れそうだ。



 どうも先週からの疲れがたまっているようだ。

夜起きているのがつらく、更新を忘れている。


書きたいと思っていても、書けるほど進展があるわけでもない。


現状打破


いろいろと考えてはいるのだが・・・

昨夜もまた断られてしまった。

 

今日、食堂で彼女と一緒になった。

たまたま偶然、彼女がやってきた。

なぜ、誘いを断ったのか・・・


いまだに引っかかる。

ある意味、悔しさでいっぱいだ。


断られると、次、誘いにくくなる。

積み上げてきたものが、一気に崩壊した気分。


また一から積み上げていけばいいのだが

最初の一個を積む勇気が出ない。


 

彼女は今日飲みに出かけている。

目の前で誘われるのを見た。


相手によっては誘いにのるということだ。

断られた自分が惨めである。


もちろん一緒にどうかなど、聞かれたわけでもない。

今夜は切なすぎる。


 

このページのトップヘ