2014年2月14日までに

2013年09月

秋の訪れです。

北国の秋は短い。

今朝の最低気温は一桁前半、朝だけならば冬かもしれない。

それでも日中は20℃を越えるわけだから、服装選びも難しい。


紅葉を楽しめる時期ではあるが

計画を立てているうちに・・・

なんてことになる。


ならば、冬の計画でも考えるとするか。


 

明日はボウリング

なんて書いたけれど・・・

ボウリングに行くのは彼女である。


親睦を兼ねた職場のボウリングらしい

だが、全員に声がかかっているわけではない。


とことん自分が相手にされていないことがわかる。

最近、切ないことが多すぎる。


いいように利用されている気がしてならない。

働きにくくなってきた。


 

今日は若手で飲みに行くらしい。

その様子を遠くから眺める。

なんとも切ない。


こんなことが週に一度はある。

誘われもしない悲しさ。

ただただ見ているだけ。


やはり切ない。


 

少しは手伝ってほしいものである。

愚痴ってしまいたくなる。


何でこんなに人の仕事までやらなければならないのか。

文句ばかり言うやつほど、何もしていない。


そういう自分もここで文句を言っているのだが・・・

行き場所のない怒りの行方


誰か助けてほしいな。


 

思いのほか、彼女の企画が人気ある。

予定していた収容人数を超えそうな予感

準備が忙しくなってきた。


しかし、時間は限られている。

けっこう忙しいかも。


こんなときだが、いろいろと雑用が入ってくる。

集中できればいいのだが

思うようにはいかないものだ。


二人きりの作業

しなければならないことは多いのだが

そのときは訪れるのか。


 

このページのトップヘ